October 10, 2004

Pholiotギャラリー追加と修正

前回タカさん作成のFlashによるスライドショー付きギャラリー「Pholiot」で作ったPeriod Threeのギャラリー(2DCGのみ)に、PBBS絵と版権絵のギャラリーをさらに追加してみた。
合わせて幾つか修正も加えたので、少しはましになったか。

Period Three gallery

前よりだいぶ「ギャラリーらしく」なったかな^-^;


ページを開くとまずギャラリーの一覧があるので、「2DCG」「PBBS」「copyrighted / fan_art」の三つのギャラリーから一つを選ぶ。
そうするとサムネイルのリスト(thumbnailモード)が出て来るので、そこで見たい絵をクリックするとウィンドウいっぱいの大きいサイズで見られる(viewerモード)。このまま絵をクリックすると次の絵が出て来る。また右上2段目の「<」「>」ボタンで前後に移動できる。さらに左下のボタンをクリックすると、オリジナルのサイズの絵が別窓でポップアップする(実は前回これがうまくいかなかったが、JavaScriptにミスがあることがわかったので修正した)。
サムネイルに戻りたい時は右上1段目右端の「田」ボタンを押すと戻れる。

thumbnailモードのとき、サムネイルリストの右上2段目に「-」「+」のボタンがあるが、これは個々のサムネイル画像の大きさを変えるもので、「-」で画像が小さく、「+」で大きくなる。

右上1段目の右向き三角ボタンは、それを押すとスライドショーが始まる(slideshowモード)。
スライドショーは最初の「2DCG」ギャラリーではギャラリー内の絵だけでループするが、他のギャラリーの絵からスタートすると、すべてのギャラリーの絵を連続してループすることになる。一応一つのギャラリー内でループさせる設定をしているのだが、何か問題があるらしい。
それからスライドショーはかなり重いので要注意。
元々はblog用に180x300pixel位の小さいフォトギャラリーを作るのがこのPholiotの元になったPhotoBloxのコンセプトであったのではと推測されるのだが、こちらではXGAサイズ等の大きい画像メインで使おうとしているので、CPUと回線に結構負担がかかる。タスクマネージャーで見るとCPU使用率60〜90%(Pentium4-2.0GHz)位になる。(Pen3-1.26GHzDualで40%前後。Dualプロセッサで使用率が約半分、ということはSingleプロセッサでは大体その倍..Pen4の使用率との比較でも納得出来るか)

これで一応ギャラリーの体裁としては整ったが、実は画像URL等を記述したXMLに書き込んだ画像すべてが閲覧出来ているわけではなくて、最後の版権絵の後半9枚ほどが何故か表示されない。
(最初11枚が見えなかったが自分のタグミスが分かったので修正した。しかし今度は9枚が読み込みにはとりかかるが読み込めない状態−どこが間違っているのかまだ不明。スライドが指定したギャラリーを飛び出すのはこれが関係してるのかな...)

しかし画像の種類がJPEGだけというのはちょっとやはりきついかな。お絵描き掲示板で描く絵では結構PNGが無視出来ないし、一々PNGとかをJPEGに直すのに手間がかかるし-o-;
Posted by roku at 05:02 AM | from category: topics html/css/cgi/php等
Comments

roku:

あれ?
2DCGギャラリーのNo.4(使徒)だけポップアップに画像が出ない。
おかしいなぁ-_-;>

...と思ってよく見たらXMLファイルに間違いが!
アホや〜!\(X o)
(from tcatgi039125.adsl.ppp.infoweb.ne.jp on October 10, 2004 at 05:55 AM)

roku:

版権絵の途中からサムネイルが見えない件についていろいろいじっていたら、どうもデネソールの絵が悪さをしているらしいことがわかった。
違う絵(例えば前のアラゴルンの絵)をデネソールの絵の替りに差し替えるとちゃんとサムネイルが表示される。
デネソールの絵を戻すと表示されない。
どう見てもこの絵のファイル自体の問題という気がしてきた。

しかしファイルのどこがおかしいのかなぁ...?(-_-;)?
(from tcatgi008253.adsl.ppp.infoweb.ne.jp on October 12, 2004 at 03:37 AM)
このアイテムは閉鎖されました。このアイテムへのコメントの追加、投票はできません。
Trackbacks
Trackback URL