October 04, 2004

Nucleusでアップロードファイルをいじるのは..

どうも出来なさそう、ということで、画像ファイルのマネージャーを探していたら、Coppermine Photo Gallery (CPG)というツール(中身はPHP+MySQL+GDによるバイナリファイル管理データベースシステム)に行き当たったので、早速インストール。

以前、サイズのやたら大きいオリジナルの写真画像をアップしてしまって困っていたのを削除、再度修正版をアップ出来た。
(一応、前に書いた記事の内容は、そういうわけでちょっと修正した)
ただ基本的にフォルダ固定なのと、Nucleusのデータをいじるわけではないので、CPGの方で単純に削除しておしまい、というわけにはいかないようだ。


既にアップしてあるファイルをアルバムに取り込むのは簡単だったが、新たにアップする場合は独自のフォルダを作ってそこに入れるようだ。そうなるとNucleus側からは見えなくなってしまうので、アップロードはNucleusでやった方がいいということになる。しかしアップするフォルダの設定はNucleusでいじれないことはないと思うので、探せば何か手はあるのかもしれない。
こうしたことはやってみるまでわからなかったので、結局サイトのフォルダ構成が変になってしまった。
CPGは画像ファイルの管理の単位が「アルバム」である、ということを念頭におけば、まあ分かりやすいとはいえるけど、フォルダ設定に自由度が少ないみたいなのはどちらも難点ですな。

しかしまあ、Nucleusのアップロードファイル管理用としてはやっぱり大げさ過ぎかもしれない。
元々スタンドアロンで写真ギャラリー(アルバム)用にしっかり作られているので、管理用の細かいモジュールが結構多くてファイルの数も全体の容量も結構大きい。
出来ればもっと簡素なNucleus用のプラグインがあるといいんだけどなぁ...自分で作れるほどPHPとMySQLがわかってないんで、誰かが作るの待つしかないか-o-;>
Posted by roku at 05:53 PM | from category: topics html/css/cgi/php等
Comments
No comments yet
このアイテムは閉鎖されました。このアイテムへのコメントの追加、投票はできません。
Trackbacks
Trackback URL