February 26, 2010

『もやしもん』実写版キャスト決定!?

 美里と長谷川遥は確かに似てますね(^o^)
■『もやしもん』実写版キャスト決定、原作イメージ意識して笑い飯の西田ら起用 ニュース-ORICON STYLE-
■『もやしもん』実写版キャスト決定 ニュース-ORICON STYLE-
■『もやしもん』実写版キャスト決定、原作イメージ意識して笑い飯の西田ら起用(オリコン) - Yahoo!ニュース
■痛いニュース(ノ∀`):もやしもん実写ドラマに「笑い飯・西田」出演決定…他キャストも発表
 好きな作品なのでどんな風になるのか、気になります。菌たちはどうなるのか?、結城君はどうなるのか?、沢木はやっぱり影が薄いのか?...さて(^-^;)
もやしもん 8―TALES OF AGRICULTURE (イブニングKC) (コミック)
石川 雅之 (著)
講談社
¥ 560
188

on 2010-02-26 01:33:01


もやしもん VOL.4 (初回限定生産版)
出演: 阪口大助.斎賀みつき.大原さやか.神田朱未.小西克幸.杉山紀彰.西村知道.冬馬由美 監督: 矢野雄一郎
角川エンタテインメント
¥ 5,985 (税込)
1

on 2008-04-04 00:26:42


 コミックの8巻は地ビール編。ビールの持つお祭り的性格を楽しめるストーリーです。沢木の特技が例によってあまり活かされていないのは残念ですが女性陣の元気が頼もしいです(^-^;)

Posted by roku at 12:27 AM | | TrackBacks(0) | Permalink

December 27, 2009

 先日たまたまTVを見ていたらNHKの古典芸能鑑賞会を発見!雅楽の舞台がかなり面白かったです(^o^)
■NHK 番組表|第36回NHK古典芸能鑑賞会(前半)
 「還城楽(げんじょうらく)」というそうですが、中国的でもある独特な動きがはまりました。
■曲目解説:還城楽
 動画がないか探したところ、こちらの動きが一番TVで見たものに近かったです。

 舞の後半、足を大きく振り上げてから下ろし、かかとで前に進むような面白い歩き方をしているのですが、この動画では前の立て札が邪魔で見えませんね(-o-;)
 仮面や楽の音の面白さもあるので、出来ればもう一度テレビで見たいなと思いました。
 還城楽とは違うようですが、パフォーマンスとしてはこちらも面白いです。(^-^)v


 還城楽にはいろいろ由来があるようです。以下は参考リンク。
■還城楽物語
■舞楽面 還城楽(げんじょうらく)
■雅楽曲解説(唐楽の部・太食調)

Posted by roku at 12:19 AM | | TrackBacks(0) | Permalink

July 15, 2009

戸塚洋二先生のブログ

 NHKでニュートリノ研究の第一人者の故・戸塚洋二先生のブログについて紹介していた。
■The Fourth Three-Months

 戸塚先生が亡くなられたことは存じていましたが、ブログのことは知りませんでした。いろいろなデータを誠実に積み重ねていく姿が物理学者らしいなぁと思いました。
科学者 戸塚洋二氏のブログ - 徒然なるままに - Yahoo!ブログ
 関連してこんな記事も。
■戸塚洋二氏の治療経過について(3.治療の転機)|転移性肺癌の1寛解例に関する研究、のブログ
 癌については医師任せにし過ぎないように...といっても難しいなぁ(-o-;)
 いずれにしても、自ら率いてきたT2K実験の行く末を見たかっただろうなぁ、と思いつつ冥福をお祈りします(-A-)

 戸塚先生のお仕事の関係も。
■kenbunden.net -戸塚洋二の科学入門-
■南部陽一郎「南部陽一郎 素粒子論の発展」、戸塚洋二先生のことも: ホットコーナーの舞台裏
戸塚教授の「科学入門」 E=mc2 は美しい! (単行本)
戸塚 洋二 (著)
講談社
¥ 1,470
238

on 2009-07-18 01:48:04


■戸塚洋二 - Wikipedia

Posted by roku at 12:11 AM | | TrackBacks(0) | Permalink

May 28, 2009

低視聴率にあえぐ中居「婚カツ!」 なんと録画ランキングでは大人気

 録画でもリアルタイムでも見ていなかったのですが「録画率が高い」っていわれると気になりますね(-o-;)
■J-CASTニュース : 低視聴率にあえぐ中居「婚カツ!」 なんと録画ランキングでは大人気
■「視聴率」「録画率」こんなに違う - Infoseek ニュース
■どうやって測定している?「録画率」の謎を調査してみた | R25
 「広告としてのテレビ番組」ははたして?(^-^;) [more...]

Posted by roku at 12:36 AM | | TrackBacks(0) | Permalink

May 09, 2009

ヒップホップダンサー 上野隆博

 昨夜の「関口知宏のファーストジャパニーズ」でヒップホップダンサーの上野隆博さんを紹介していた(2008年10月24日放映分の再放送)。ニューヨーク・ハーレムのアポロシアターのコンテストでグランドチャンピオンになった初めての日本人!そんな人がいたんですね(@o@;)
■関口知宏のファーストジャパニーズ:今回のファーストジャパニーズについて|ヒップホップダンサー 上野隆博 -TAKAHIRO- (うえの たかひろ)
 ゲームなど日本ならではの要素とマイケル・ジャクソンをはじめとする先達へのリスペクトをミックスしたダンス・パフォーマンスでコンテストに連続して優勝した上野さんだったが、意外にもニューヨークの街角で黒人に襲われてリンチされるという恐ろしい目にも遭っている。上野さんは殴られる時、頭の中で黒人の人たちの現状に対する怒りを冷静に理解していたという。そして「ここで帰ってしまってはいけない」とも思ったそうで、結局そのままハーレムに留まり、ダンスカンパニー「NY The Movement」で活動を続けている。
 それにしても、アポロシアターでのダンスがすごい。武術的なキレのいい動きやゲームっぽい(ロボットや自動人形を思わせるシミュレーション的な)パフォーマンスなどすべてが懐かしくも新鮮で、かつ驚かせてくれる。ムーンウォークでさえヒネリが効いていて思わず拍手(スーパーチャンプルーを思い出しました)(^o^)/
 そのパフォーマンスをアポロシアターのマネージャーに招かれたパーティでもアレンジして披露。上野さんと番組スタッフや関口さん以外はすべて黒人という中で、心から楽しんで踊る上野さんがすごい。観客からも愛され誇りに思われている雰囲気がいいです。
 そんな上野さん、自分で踊る以外に人にもダンスを教えている。最初はやさしいステップから始めても、最後は初級者向けとは思えない位複雑な動きに。当然ついていけない生徒たちだが、それでも上野さんはついていこうとすることが大事だという。そして「自分の身体と仲良くなれ」という。肉体への過酷さを微塵も見せないパフォーマンスだが、実際それは上野さんの身体を確実に傷めている。それでも人を驚かせられる動きをするには、自分の身体と対話しないといけないそうだ。

 番組後半は上野さんが所属する「The Movement」は初の海外公演となるオランダでの公演目指して振り付け、練習を進めているところ。DSを持ったまま唐突で面白い動きをすれば、ヨーロッパの人たちの目を釘付けにできるだろうということで、自分のソロパートの振り付けを練っている姿には「何かが生まれる」時の集中した力が感じられます。
 スケールが大きいアーティストだなぁと感動しました。

 公式サイトとブログはこちら。
■Takahiro Ueno
■TAKAHIROオフィシャルブログ「NYをダンスで生きる」Powered by Ameba
 関連リンクも。
■ダンサー「エビケン」こと蛯名健一さん、そして「タカヒロ」こと上野隆博さん おにぎりくんの日本語教育/ウェブリブログ:エビケンさんもすごい!(^o^;)
■思考遊戯 -葉坂多壱貴(太軌)の頭の中身-:TAKAHIRO(上野隆博)のパンチライン - livedoor Blog(ブログ)
■YouTube - Showtime at the APOLLO TAKAHIRO DANCE

 やぱこのダンス、すげぇ!(@o@;)

Posted by roku at 12:49 AM | | TrackBacks(0) | Permalink

April 19, 2009

活魚の未来を切り拓いた男 卜部俊郎

 昨晩のNTV「未来創造堂」の「活魚」の話は面白かったです、(^o^)
 元々大工だった卜部俊郎さんは、生簀の施工を請け負った時、漁師さんたちが「鮮度を下げずに東京まで魚を輸送することはできない」とあきらめている状況を目の当たりにする。一念発起した卜部さんはなんと大工をやめ、奥さんに支えられながら「魚を殺さずに空輸する」方法を探し続けてついに「鍼(はり)」で魚を生きたまま(鮮度を落とさずに)眠らせて輸送できるのではと思いつく。「魚を鍼で眠らせる」という突拍子もないアイデアに他の誰もがあきれる中、卜部さんの奥さんは夫を信じてずっと応援していたのがエラい!卜部さん自身は「誰もやろうとしなかったことにこそ挑戦する価値がある」と心に決めて魚の体表のいたるところを鍼で刺し、魚が眠るポイントを探し続ける。
 そしてついにどんな魚でもあるポイントを刺すと腹を上にして眠ってしまい、輸送中も生きたままでいることがわかる。生活資金も底をつきかけた頃、ようやく周囲も卜部さんの熱意に理解を示し始め、「活け〆」せず鍼で眠らせた関サバを東京まで空輸するプロジェクトが立ち上がる。卜部さんに眠らされ、注意深く空輸された3尾の関サバは、東京についても新鮮なままで、見事にこの方法のすばらしさを証明する。
 ある問題を解決するという志−ビジョンのゆるぎなさがかっこいいです。(^o^)vもう一度卜部さんの信念を。
誰もやろうとしなかったことにこそ挑戦する価値がある
 しかし、最後にイカも鍼で眠らされているのにはビックリ。イカでもいけるってことは他の動物でも使えるのかな?(^-^;)
 関連リンクも少々。
■創業・ベンチャー 国民フォーラム to the NEXT Value 〜志が社会を変える〜
■【天職人】 針で魚を眠らせる!? 卜部俊郎さん(おさかな企画 社長)05/12/21号 [まぐまぐ!]
■asahi.com:魚の鮮度、一目瞭然のタグ開発-マイタウン大分
■FNSドキュメンタリー大賞『眠る魚を東へ西へ 夢追人の挑戦』(制作 テレビ大分)

Posted by roku at 12:47 AM | | TrackBacks(0) | Permalink

February 23, 2009

必見の騎馬オペラ ジンガロ 「バトゥータ」公演

 これは観たい!(^o^)
■必見の騎馬オペラ ジンガロ 「バトゥータ」公演 - 情報考学 Passion For The Future
騎馬スペクタクル・ジンガロ「バトゥータ」 [DVD]
出演: ジンガロ
コロムビアミュージックエンタテインメント
¥ 4,500
1

on 2009-02-23 01:24:12




 オペラでは『アイーダ』の凱旋行進で本物の象やら馬やらが出てくるのを観たことがありましたが、こちらはただ「通り過ぎる」だけではないですね。
■騎馬スペクタクル「ジンガロ」公式サイト
 実際どういうものかは公式サイトにある「ムービー」で観られます。ヨーロッパだけでなく、韓国や日本、チベットなどもテーマにとり上げられているんですね。
 それにしても「バトゥータ」のアートとテクニックはすごい!しかしチケット代が...(^-^;)

Posted by roku at 01:09 AM | | TrackBacks(0) | Permalink

November 15, 2008

September 09, 2008

地球温暖化を溶岩で防止したい

 またTBS「夢の扉〜NEXT DOOR〜」からのネタ。溶岩パネルの威力にびっくり(^-^)v
 ■TBS「夢の扉〜NEXT DOOR〜」/地球温暖化を溶岩で防止したい
 溶岩をパネルに成形してコケや植生が根付くことが出来る基盤にし、そのパネルで建築物の壁を覆うと、周辺の気温を下げることができてヒートアイランド現象を抑えられる、というお話でした。場所にもよりますが、シミュレーション実験ではビル模型の内部で10℃近く、高速道路の模型の中央部で6℃位温度を低くすることが確認できました。これだけでもすごいですね。

 首都高速は総延長300kmにも及ぶようですが、そのすべての壁面を溶岩パネルで緑化すると、都市全体のヒートアイランド化抑制には相当効くかもしれないそうです。実際都内で温度の高い地域を地図上にプロットすると、首都高速の路線と重なる部分がほとんど。確かに効果が期待できそうかも。
 高速緑化の手始めは改装中の代々木パーキングエリア。首都高速は狭いため、これまで建築物の外壁に使ってきたような数十センチもある「厚い」パネルだと車と接触してしまいます。そこで、溶岩を暑さ15ミリ程度まで切ったものをパネルに貼り付け、パネルの上部には鉢植えを置くスペースを確保。鉢植えからはツタが伸びてパネルを覆う形のものを用意します。
 ところがこれだけではうまくいかない箇所がありました。首都高の24%を占めるという「防音壁」部分−ここにはこの最初のタイプのパネルを取り付けられないことが判明したのです。そこで今度は鉢植えをパネル上部ではなく、パネル内側にポケットのようにして納める方式を発案。試作してみたところ、これで「防音壁」にもしっかり対応出来ることがわかりました。パネルには常時水が補給されてコケやツタなど植生の成長を支えます。
 最終的に代々木PAでの工事は2日間徹夜だったそうですが、とにかく首都高緑化の一歩は踏み出されました。

 溶岩という多孔質材料を緑化のベースにするという、シンプルだけど応用の効く技術がさえています。
■日本ナチュロック株式会社
■佐藤俊明の溶岩が地球環境を救う [ナチュロックPHOTOブログ ] - livedoor Blog(ブログ)
 2016年までに東京の道路や街並みが緑で覆われるようになっていたら、これは結構素敵なことかもしれません(^o^)v

Posted by roku at 12:34 AM | | TrackBacks(0) | Permalink

September 01, 2008

沖縄の海を彩るサンゴ礁復活のための闘いに挑み続ける

 TBS「夢の扉」で「サンゴ礁復活」にかける研究者の話が紹介されていたのでメモ(^^)
■TBS「夢の扉〜NEXT DOOR〜」/沖縄の海を彩るサンゴ礁復活のための闘いに挑み続ける
■エコピープル35|岡本峰雄さん:今回の「夢の扉」で紹介されたものとほぼ同じ内容が読める記事。
■KYOCERA近未来story 中川翔子のGサイエンス 東京海洋大学社会連携推進共同研究センター岡本峰雄研究室
■岡本 峰雄 | 東京海洋大学海洋科学部 研究者総覧データベース
 今日、テレビを見ていて一つ勉強になったのがサンゴの「白化現象」について。
 これまでは「白化」したサンゴは即死ぬものだと思っていたのですが、実際は「白化」はサンゴの内部に住んでいる褐虫藻という単細胞藻類が水温の上昇などによってサンゴから離脱していく現象だそうで、褐虫藻が出て行っただけではサンゴは死なないとということです。褐虫藻がサンゴから外に出て行く温度は28℃だそうで、その後水温が下がればまた元に戻ることもあるというのがまず1点。これ、実は今回見た「夢の扉」の直前にやっていた「THE世界遺産」の「グレートバリアリーフ」の回で紹介されていた話です。グレートバリアリーフでは1998年と2002年に水温上昇によるサンゴの白化現象が発生したそうですが、現在は回復しているとのこと。
 しかしその後別の危機がグレートバリアリーフのサンゴを襲います。「ホワイトシンドローム」というその危機は一種の病気だそうで、白化とは別の機構でサンゴが白くなり、死んでしまうそうです。
■グレート・バリア・リーフ|THE世界遺産
■褐虫藻 - Wikipedia

 閑話休題。サンゴ礁復活を目指す東京海洋大学の岡本先生の挑戦の舞台は沖縄−石垣島と西表島の間の南北約15キロメートル、東西約20キロメートルほどのサンゴ礁海域「石西礁湖」です(ちなみに上記のグレートバリアリーフは総延長2000kmもあります)。
 ここの海域は美しいサンゴに満ちた海だったのですが、最近海水温の上昇に伴ってサンゴが死滅した「死の海」が広がってしまいました。(海水温が30℃を越える日が10日続くと、もうサンゴは死んでしまうというお話です。)海底では死んで色彩を失ったサンゴの残骸が折り重なる、悲しい風景が一面に。ここまで生気を失った海にサンゴを取り戻すことは出来るのかなぁ、と心配になります。

 岡本先生のサンゴ礁復活作戦の戦略は「サンゴの養殖」−サンゴの幼生をある程度大きくなるまで育ててから、それを目的の海に移して生育させる、というものでした。そのサンゴのゆりかごとなるのが陶器でできた「着床具」(卵が付着して成長をは始める)、そして成長したサンゴの住みかとなるのが鉄鋼生産の副産物であるスラグ(炭酸カルシウム主体)で作られた「マリンブロック」(大きな波が来ても壊れず、成長したサンゴを守ってくれる)。これらを使ってサンゴを外的な環境の変動から守りながら増やしていく作業は、時間と手間と根気を要する大変なものだったようですが、この2年ほどの間に少しずつ明るい見通しも立つようになってきたそうです。
 そして岡本先生、最近ではマレーシアからもサンゴ礁復活のために声がかかるようになっていました。
 まだいろいろとやるべきことは多いようですが、環境の悪化を報じるニュースが多い中、見ていて少し元気の出る内容でした。
 これからもがんばって欲しいです(^-^)/

Posted by roku at 12:26 AM | | TrackBacks(0) | Permalink

June 07, 2008

『徹子の部屋』が、「一切編集をしない」3つの理由

 ほぼ「生」なんですね、あの対談って(^-^)
■活字中毒R。|『徹子の部屋』が、「一切編集をしない」3つの理由
 「徹子の部屋」って1976年からやっていたんですね。一人で四半世紀を越えて続けている番組ってすごいですね(@o@;)
徹子の部屋 - Wikipedia

Posted by roku at 12:09 AM | | TrackBacks(0) | Permalink

June 02, 2008

炭で地球を救いたい

 先々週に引き続きTBS「夢の扉」を見ていたら炭素繊維で面白いことをやっている人が。群馬工専の小島昭教授は炭素繊維で水質浄化に取り組む第一人者(^-^)v
■TBS「夢の扉〜NEXT DOOR〜」:『炭で地球を救いたい Part II』
 今回番組が密着した中国の「水の都」蘇州の水質改善に引っ張り出された小島先生は、日本国内ではすでに200箇所あまりで水質改善の実績を作っていました。下記の猪鼻湖の例は番組でも取り上げられていましたが、透明度が数十センチ程度だったのが数メートル程度まで改善し、設置していた炭素繊維の束には大量のホヤがついていました。炭素繊維は光を受けると超音波を発生させるそうで、それによって微生物を呼び寄せて繊維表面に固着させ(ネバネバヌルヌルの中に固まっているらしい)、そこにさらに微生物を餌とする生物が集まって来るそうです。この微生物を中心とした生態系が水をきれいにしていくんですね。
■Rotary At Work | 猪鼻湖浄化は炭素繊維で 浜名湖RCが試験投入へ
■アクアクリーン協会:炭素繊維(バイオファン,水質浄化,ビオトープ)
 さて、小島先生の中国行きですが、番組では蘇州に行く前に太湖という湖の汚染状況を見に行っていました。この湖の水、まるでペンキを流したような緑色でしかもドロドロの状態。増えすぎたアオコが固まって浮いている状況だったのです。アオコはさらに腐敗して毒素も出しているということで、地元の漁業は大打撃を受けていました。
 ここでは水質改善の作業はやらなかったのですが、中国の環境汚染状況を如実に示す映像でした。

 さて、肝心の蘇州ですが、ここは昔から水がきれいで「アジアのベニス」として有名な街でした。
 しかし、人口増による生活廃水や工場廃水の増大、それに対する下水道整備の遅れなどで水質は悪化。昔は飲めたという水も今や中国国内の水質基準で「4(工業用水)」から「5(農業用水)」(最低ランクは5の下にもうひとつあります)という状態。
 見ていて驚いたのが、この地域住人の水の使い方。水路の水で衣類を洗っている一方で、洗濯や炊事などの生活廃水は垂れ流し、しかも便器の洗浄までしていました。
 そんな水路の一角に、炭素繊維の束を800本吊り下げて、実験をスタート。1ヶ月ほど様子を見ることに。ここは過去に中国のチームが何度か水質改善の実験を行ってきたけど、成功したことがなかったという場所だそうです。
 川底にはヘドロが堆積していて水の透明度は低く、異臭がきついという、生活圏としては結構厳しい条件。さて...
■[炭素繊維で蘇州の運河浄化 群馬高専などが実験] / 科学・環境 / 西日本新聞
 1ヵ月後、小島先生が戻ってきてみると、残念ながら天気は雨。水の透明度を見るにはあまりよくなかったのですが、炭素繊維の束を引き上げてみると、その表面には魚の卵がたくさんついていて、前にあった異臭も消えていました。水路の水には小魚も泳いでいて、水質は確実に改善しつつあることがわかります。これは結構すごい!

 本格的に蘇州全体を「水の都」として生き返らすにはまだまだですが、希望の持てる一歩を踏み出したようです。
■JWG ジャパン・ウォーター・ガード|炭素繊維で水質浄化作戦!
■素敵な宇宙船地球号 旧芝川再生プロジェクト 大都会ドブ川の奇跡 プロジェクトリポート 第1回
■NetAdvance : 小島昭
■群馬高専 物質工学科 小島・藤重研究室
■群馬工業高等専門学校(群馬高専) ― Gunma National College of Technology

Posted by roku at 12:48 AM | | TrackBacks(0) | Permalink

May 19, 2008

新たな水を利用して、山で魚を育てたい

 TBS「夢の扉」で、淡水魚と海水魚を同じ水槽で飼える「好適環境水」という技術を生み出した山本俊政さんを紹介していた。
■TBS「夢の扉〜NEXT DOOR〜」:放送内容『新たな水を利用して、山で魚を育てたい』 山本俊政
 淡水魚と海水魚では、水の中の塩類に対する体の仕組みがまったく反対だという。どう違うのかについては番組でも紹介していたけど、下記リンクにも説明があるのでこちらをご参照ください。
■水と生命「魚と水」 水大事典 水と生きるSUNTORY サントリー
■魚類 - Wikipedia
 このように水の中の塩類に対処する方法がまったく違う淡水魚と海水魚ですが、山本さんは両者が必要とする水中の塩類の種類と量を詳しく調べ、必要なものを選んで絞込み、淡水魚も海水魚も住める組成の水を作る塩類のミックスを作り出しました(配合は企業秘密−ですが特許申請中だそうですから公開はされてるのかな)。これを一定の割合で純粋に混ぜたものを「好適環境水」と呼んでいます。元々の発想は古代魚が住んでいた頃の海水の再現だったそうですが、大したものです。
■KAKENET 特集記事「好適環境水」水槽 JR岡山駅に設置
■水のひろば|今の水問題 好適環境水と養殖の未来
■「好適環境水」に関連した写真、動画、ブログ、2chスレッド - はてなRSS

 この好適環境水を使うと金魚やアユのそばにハリセンボンやカクレクマノミやタイが泳いでいるという、驚きの環境が実現できるんですね。ちなみにJR岡山駅にはこの好適環境水で金魚と熱帯魚を一緒に飼っている水槽が展示されているようです(時期によって魚種が変わるらしいですが...)。
■YouTube - 金魚と熱帯魚

 この好適環境水、ただ海水魚を飼えるだけではなく、これで養殖したヒラメの試食をしてみると、天然ものに迫る味の良さだという。寿司を食べた料理評論家の山本益博さんが「刺身だと(養殖ものだということは)わかるけどエンガワではわからない」「(養殖ものであることはわかるけど一般の養殖ものより味が)いいですね」と好評価。(^-^)
 番組ではこの後、アワビの養殖に好適環境水を使えないかという依頼を受けてからの奮闘を紹介していた。
 このアワビ、好適環境水の中では3日と持たず死んでしまった。アワビは魚類ではなく軟体動物の貝類である。魚とは違う浸透圧調整の仕方が少し違うようだ。
 結局、好適環境水の配合を貝類向けに調整し直すことになり、濃度の違う二つの試験を行うところまでこぎつける。3日後、薄い方は全滅だったけど、濃い方が生き延びていてまずは成功。アワビの養殖に希望が見えてきた。
 淡水魚と海水魚を同居させるなんて「そんなの不可能」とみんなが思うようなことを可能にし、海水魚の好適環境水での養殖、陸地での魚工場の実現へと夢を膨らませていく姿はちょっと感動でした。

 ちなみに山本俊政さんは岡山理科大学専門学校のアクアリウム学科長だそうです。
■岡山理科大学専門学校-RISEN-
 最近、日本人の発想や技術のすごさを改めて認識させられることが多くなってきていますが(テレビがネタを拾うようになったせいですが)、またひとつ「すごわざ」の例が増えました(^o^)v

Posted by roku at 01:26 AM | | TrackBacks(0) | Permalink

April 07, 2008

情熱大陸にさかなくん!

 昨6日のTBS「情熱大陸」はさかなくんでした。
■さかなクン(お魚ライフ・コーディネーター) - 情熱大陸
 テレビで結構見ているのに今までプロフィールとか知りませんでした。高校生のときに出たTVチャンピオンの全国魚通選手権がスタートだったんですね。(^^;)
 しかし中学生のときにカブトガニの人工孵化に成功していたなんて、すごい!それだけ聞くと理科少年だったみたいですが、本からの知識だけではなく、実際に自分でつかまえたり飼ってみたり食べてみたりして「感動」しながら知識を深めているところが尊敬です。自分の好奇心や感動に忠実で本当に「子どもみたい」にストレートなところがいいっすね。
 だからこそ、漁師さんたちや京都大学の先生と魚についてのマニアックな会話を交わせる一方、独特の話し方と魚のイラストで子ども達にも大人気なんでしょうね(^o^)v
■さかなクン - Wikipedia
さかなのなみだ (単行本)
さかなクン (著)
リヨン社
¥ 1,000 (税込)
0

on 2008-04-07 00:37:55


おさかな新発見!おしえてさかなクン (単行本)
さかなクン (著)
PHP研究所
¥ 1,050 (税込)
47

on 2008-04-07 00:38:42


どうぶつ奇想天外!仲良しサカナ組 (単行本)
中村 征夫 (著), さかなクン (著)
三五館
¥ 1,365 (税込)
230

on 2008-04-07 00:39:25


ようこそぷくぷくおさかなページ:さかなくん公式サイト
 忘れていけないのが、さかなくんが魚を好きになることを助けたお母さん。「魚は切り身ではなく一匹まるごと買う」とか「月に2回は水族館と魚屋さんに連れて行く」とか、これまたすごいなと思いました。

Posted by roku at 12:25 AM | | TrackBacks(0) | Permalink

March 16, 2008

クリエイティブ・ディレクター 高松聡さん

 NHK教育「トップランナー」でクリエイティブ・ディレクター 高松聡さんが出ていた。途中から見て驚きました。実は知らなかったけど、これまで「すごい!」と思ったCMをいろいろ作っていた人だったんですね(-o-;)
■TR アルバム|クリエイティブ・ディレクター 高松聡
■GA info.:creator's file :高松聡
■宇宙でのCM制作は“わずか”1億円--顧客第1号は日清カップヌードル:ニュース - CNET Japan
■【共有】NHKの番組-TOP RUNNER-に高松聡氏がでます。 : interactiveに行こう!!
■株式会社 スペースフィルムズ(代表取締役 高松聡)の、 ―蚕 企業サイト 9眈樵鏤瓩亮紘するブログ を探しております。 お手数ではありますが、もし分かれば、教.. - 人力検索はてな
 すごくスケールの大きい人ですね。「広告」という仕事をやりながらその裏で自分なりの大きな“ビジョン”や“ストーリー”を持っている。しかもそれが『商品広告』という仕事と矛盾しない...素敵です(^o^)v

Posted by roku at 12:58 AM | | TrackBacks(0) | Permalink